鉄筋コンクリート造 (RC造)の特徴・長所・短所について

横揺れに強い鉄筋と圧縮に強いコンクリートの双方の得意とする性格を組み合わせ強い構造体にしたものです。
マンション・ビル・商業施設などでよく使われる工法です。

メリット

間取の自由度が高く、耐久性、耐火性、断熱性、遮音性に優れ、強度も非常に強い、優れた工法です。

デメリット

他の工法に比べコスト・工期がかかります。
また素材の特性上、結露しやすいため、適切な断熱施工を行う必要があります。

鉄筋コンクリート造(RC造)建築の流れ

RC造の住宅では特にコンクリートの品質が建物の品質に関わってくるため、定期的に生コン工場に訪問しコンクリートの試験練や強度試験を行ってもらい、品質の確認をしています。